費用について

お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

法律相談

  • 事件として受託したもの 無料
  • その他、1時間につき3,000円(税別)~、多重債務については初回のみ無料。
    (内容により減免する場合があります。)


※法律扶助制度を利用することによって、相談料がかからない場合があります。

不動産・商業登記

登記は、大まかに登録免許税という税金と、司法書士報酬(書類作成費用)、謄本等取得費用に分けられます。事件ごとに具体的な金額は変わってきますが、目安として下記をご参考ください。

登録免許税

不動産 売買 固定資産評価額 × 2% ただし土地売買は1.5%
相続 固定資産評価額 × 0.4%
贈与 固定資産評価額 × 2%
建物保存 評価額 × 0.4%
抵当権設定 債権額 × 0.4%
会社 設立 資本金 × 0.7% 最低15万円(株式会社)
増資 資本金 × 0.7% 最低3万円
本店移転 1ヵ所につき3万円
登記事項の変更 申請件数1件につき3万円
役員変更 申請件数1件につき1万円 ※資本金1億円以下
申請件数1件につき3万円 ※資本金1億円超

例:2,000万円の土地を購入し、1,500万円の融資を受けた場合

登録免許税 土地売買 2,000万 × 1.5% = 30万円
抵当権設定(銀行融資) 1,500万 × 0.4% = 6万円
司法書士報酬(消費税込) 85,000円
謄本等取得費用(実費・消費税込) 2,000円

合計 447,000円

裁判関係

裁判所への訴状等の提出、140万円以内の事件についての代理行為等、裁判に関係する事件は数多く存在します。基本的に、相談の後、お見積もり書(無料)を作成し、対応させていただきます。

例:100万円の売掛金請求訴訟(司法書士代理業務含)

裁判所への印紙・切手代 17,000円
訴状作成、代理業務 80,000円
成功報酬 50,000円

合計(消費税込) 153,500円

事件はそれぞれ異なり、事件ごとで費用は変わってきます。当社では、ご希望の方に無料でお見積もり書を作成しております。